東海大学 健康科学部


| 大学院健康科学研究科 | 東海大学 |
| 学部トップ | アクセス・お問い合わせ | LINK |
4年間の学びの流れ在学生からのメッセージOB・OGレポート学部トップ
社会福祉学科タイトル
学科主任からのメッセージ
社会福祉学科主任 写真

東海大学 健康科学部
社会福祉学科主任 堀越 由紀子教授

保健医療との連携教育の場で、
福祉社会の実現を目指す人材を養成


現代社会は、さまざまなテクノロジーの発達によって、たいへん便利になっています。私たちの生活は数十年前とは比べ物にならないくらい進化しました。しかし一方で、便利さは必ずしも豊かさではないということを、私たちはよく知っています。では、豊かさとは何でしょう? 豊かな社会とはどのような状況を言うのでしょう? それは例えば、人の多様性が容認され、人に本来備わっている強みが発揮され、皆がよりよく生きていけるような状況、つまり福祉社会です。当然ながら、その実現のためには様々な課題に取り組んでいかなければなりません。苦しみを抱えた他者に寄り添うこと、人と人・集団と集団の関係を改善すること、社会の側のしくみを変化させること…、これらの役割を積極的にになうのが社会福祉です。未来に向けて、本当に豊かな社会を創るための取り組み、そのリーダーとなる人材をあなたも目指してみませんか。
学びの特徴と教育方針
社会福祉学科では、地域社会の崩壊がもたらすさまざまなひずみ、たとえば子ども虐待や高齢者虐待、ホームレス、孤立死・孤独死、様々な社会的排除などの問題に対処できる力、生老病死をみつめる力、生きがいや社会参加を大切にしながら福祉社会をリードできる力を身につけることができるよう、幅広い教養科目と専門科目を設けています。個別指導を重視した少人数のゼミ・授業、看護学科・医学部・病院がある伊勢原キャンパスの利点を生かした保健・医療・福祉の連携教育、総合大学の利点を生かした教養教育が特徴です。これからの時代、福祉を学んだ人材は、社会福祉の機関・施設のみならず、行政、病院、学校、企業などさまざまな現場で求められています。

■ 教育方針

1. あたたかい人間性と幅広い教養を身につける
2. 現代の多様化するニーズへ対応できる幅広い知識を持つ
3. 実証的な能力とコミュニケーション能力を併せ持つ
4. 国際的な視野を持つ

■ 教員紹介

社会福祉学科>教員紹介はこちらから

■ アドミッションポリシー

LINK:アドミッションポリシー


東海大学 オープンキャンパス

救急看護認定看護師教育課程

入試情報

資料請求



社会福祉学科 パンフレット

東海大学健康クラブ

健康科学部スマートフォンサイト



学部トップ
学部紹介
Campus
Pick Up
卒後の進路
Link
教員紹介
資料請求
入試情報
アクセス・お問い合わせ
プライバシーポリシー
看護学科トップ
4年間の学びの流れ
在学生からのメッセージ
OB・OGレポート
看護学科パンフレット
社会福祉学科トップ
4年間の学びの流れ
在学生からのメッセージ
OB・OGレポート
社会福祉学科パンフレット
東海大学 健康クラブ
東海大学大学院 健康科学研究科
東海大学
東海大学 医学部
東海大学大学院 医学研究科
東海大学 医学部付属病院

東海大学 健康科学部 伊勢原キャンパス
〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143 Tel.0463-93-1121(代)

Copyright (C) Tokai University The School of Health Sciences